銀の意思ゲーム攻略遙かなる時空の中で4九章 夕闇に沈む戦場(アシュヴィンの書)
遙かなる時空の中で4

九章 夕闇に沈む戦場(アシュヴィンの書)



  1. 幽宮(かくりのみや)
    軍を二軍に分けて、根宮へ攻め込むことになります。
    「期待していると言うけど…」
    • 選択肢1 
    • 選択肢2 
    • 選択肢3 

    アシュヴィンが仲間より抜けます。

  2. 幽宮~八街
    幽宮から八街までの道でイベントが発生します。

  3. 八街(やちまた)
    皇の火器部隊に第二軍が急襲を受けます。

    アシュヴィンが助けに駆けつけてくれます。常世の武官と戦闘になります。

    敵の策により、リブ率いる第一軍も多大な被害を受けます。
    「こんなことになるなんて」
    • 選択肢1 
    • 選択肢2 
    • 選択肢3 

    「肩を落とすアシュヴィンに…」
    • 選択肢1 
    • 選択肢2 
    • 選択肢3 

    岩砦へ撤退することになります。

  4. 岩砦(いわとりで)
    リブより話があると持ちかけられます。
    「長い話になりそうだ…」
    • 選択肢1 
    • 選択肢2 

    ※どちらを選択しても物語は進みますが、選択肢1を選ぶと、常世の国が今に至るまでの話が聞けます。

    岩砦で篭城戦となりますが、常世の国の兵が減ることはありません。その圧倒的な不利のなかアシュヴィンに外へ出ようと誘われます。
    この会話はアシュヴィンの心の天秤7【夜を駆けていく】に繋がります。

    スチル【希望を胸に】が表示されます。


    「九章 夕闇に沈む戦場(アシュヴィンの書)」終了
投稿板

※投稿メッセージの先頭にあるをクリックすると、その投稿に対する返信扱いになります
※投稿時の改行は無視されます



銀の意思ゲーム攻略遙かなる時空の中で4九章 夕闇に沈む戦場(アシュヴィンの書)